Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
わたしの読書感想文たち
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
「フリーター、家を買う。」 有川浩
評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 1,470
(2009-08)

 ひさーーーしぶりに本読めた!社会人になってから、めっきり小説が読めなくなっています。

結論、おもしろかった!

入社して3ヶ月で会社をさっさと辞めて、その後はバイトも続かず、ぐーたら過ごしていたどうしようもないフリーターが主人公。
ところがこの主人公が、お母さんの病気をきっかけにどんどん成長していく姿がかっこいいんだわ!
自分の過ちに気付いて、紆余曲折ありながらもそんな自分にちゃんと向き合う。
それと同時に、自分のことしか考えていない父親や、ストレスをためすぎて壊れかけた母親にも、ちゃんと向き合う。
唯一続いている土木工事のアルバイトにも、真摯に向き合う。
その結果、気持ちいいくらいどんどん事態は好転していく。
その過程がなんともさっぱり気持ちよくて。私もがんばろうって、元気もらえました。
夢も目標もなーんにもないフリーターだったからこそ、そんな自分を反面教師にどんどん成長できたんだなぁ。
人生に無駄なことなんて、きっと何一つないんだろうなぁってこの本読んで改めて思いました。

休日の良い息抜きになった!
私もいつかこの主人公みたいに、会社で上司からも後輩からも頼りにされて愛される立派な社会人になりたい!!!がんばらなくっちゃ!
| - | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex